楽天オーネットでの婚活をしてみた

現在27で主婦をしています。

25歳の誕生日を迎え、仲の良かった友人が結婚し始め、早く結婚をしたいのになかなか彼氏もできず焦りは募るばかりでした。

当時は彼氏を作るために婚活パーティーに参加してもお付き合いするまでに至らなかったり、そもそも飲み会や出会いの数が減り、早く「結婚を」したかった私はお金をかけてでも結婚を意識している人との出会いを求め、結婚相談所に登録することにしました。

その中でも、登録人数が多く、登録者のプロフィール、システムなどが自分の理想に1番近かったのが「楽天オーネット」です。
オーネットでは、20代の女性向けに通常プランよりもお得に入会でき、活動費も少し安くなるプランがあったのもオーネットに入会した理由の1つです。基本的に結婚相談所は入会費に加えて月々の活動費も必要となります。

すぐに良い人と出会うことができれば少しで済みますが、なかなか納得のいく出会いがない場合はその間活動費を支払わなければなりません。それを考慮すると少しでも活動費を抑えることができるのは嬉しいことです。

ただ、20代女性向けプランの場合はオプションがなかったり、別途料金が必要となる場合もあるためそれを考慮したうえでプランを決定すると良いです。

結婚相談所は結婚までの話しが早い

実際にオーネットで活動してみて、特に感じたことが高収入・高学歴の方が多い、ということです。登録した当時は、25歳という年齢だったこともあり出会いの数はとても満足のいくものでした。

登録してから、翌月始めには新規入会者として全員にプロフィールが公開されます。公開期間は3か月間ですが、その3か月間、特に最初の1か月は申し込みが多くあります。

私の場合最初の1か月では満足のいく人との出会いがなかったため、2か月目からは写真を公開するオプションを登録し、公開することにしました。

最初は自分の写真を公開することに抵抗を感じましたが、アドバイザーの後押しや、その後の展開を考えると最初から写真を公開して活動する方が効率よく活動できると感じました。
実際に写真を公開してからの方が、申し込みの数も増え、自分の理想的な方とも出会うことができました。

オーネットでは、相手に申し込み後、会員同士「掲示板」でのやり取りをして、お会いするまでの約束も自分たちで行います。私の場合は、この掲示板でのやり取りを考え、申し込みを受け付けるときに、かなり絞り込みました。

どうせ掲示板でやり取りをしても会いたいと思える人でない場合、お互いにとって時間や手間が無駄になってしまうかも、と感じたからです。
その中で、約10人の方とお会いしましたがお付き合いしたいと感じたのは約3人でした。

結婚相談所の経験は人を前向きにさせる

そして、実際にお付き合いをしましたが、結婚相談所以外での出会いがありお別れすることとなりましたが、結婚相談所に登録することによって、普段の生活では出会うことのできないような人と出会うこともでき、以前よりも出会いを求めて外に出るようになりました。
そのように出会いを求めて活動的になることで、新たな出会いも生まれます。

常に結婚相談所での活動が上手くいくわけではありませんが、出会いの数が豊富にあることで立ち止まらず、次に進むこともできます。

結婚相談所は、すべての人がお金を支払って入会し、活動し本当に「結婚したい」と思っている人ばかりなので、上手くいった場合は結婚までトントン拍子に進む可能性が高いです。

実際に結婚相談所で出会った方々は、出会ってから早い段階で結婚後の家庭や仕事について話し合う機会がありました。
私は結婚相談所に対して少々悪いイメージがありましたが、活動をしてみてもっと早くに登録しても良かったな、と思いました。
今登録を躊躇っている人がいたら、ぜひ1日も早く登録することをおススメします。